現在表示しているページ
ホーム > 当院のご案内 > ごあいさつ

ごあいさつ

院長のごあいさつ

海南医療センター 池田剛司

 平成30年4月より院長の職を拝命いたしました。専門分野である呼吸器内科はもとより、この地域の医療の充実に向け、より一層尽力していく所存です。

 日本は、少子高齢化に伴い将来にわたる安定した社会保障制度の構築と労働人口確保が社会全体の課題となっておりますが、各病院の機能の在り方、病院とかかりつけ医との役割分担、医療と介護との連携など包括的に大きく変えることが必要となってきており、医療分野についてもこれまで以上に厳しい変革が続くものと考えています。

 当院においても非常に厳しい状況が続きますが、引き続き急性期を中心とした医療を提供することで地域医療に貢献し、今後の医療の確保と充実に努めてまいりたいと考えておりますので何卒よろしくお願い申し上げます。

院長 池田 剛司