入院についてのご案内

文字サイズ

073-482-4521

※おかけ間違いにご注意ください

入院・退院のご案内Information on hospitalization and discharge

入院について

入院の手続きについて

  • 総合受付にて入院する旨をお申し出ください。
  • 健康保険証等をご提示ください。公費負担受給者証、各種保険限度額適用認定証、食事療養費減額認定証等のご提示もお願いいたします。(入院前の外来通院時に健康保険証等を、ご提示いただいた方もあらためて確認させていただきます。)
  • 総合受付で手続きをすまされましたら、入院される病棟のデイルームでお待ちください。担当看護師がお迎えにまいります。

※誓約書・保険証等は、入院後5日以内に提出ください。

※保険証等の資格に変更があった場合は、遅滞無く届け出てください。

※後日提出された場合は、その前日までの入院費が、自費料金となることがあります。
※ご質問の際は、各入院病棟のスタッフステーションにおいて病棟事務担当者が応対させていただきます。
※万一、入院日の変更や入院の取り消しをされる場合は、お手数ですが受診科外来までご連絡ください。


海南医療センター 073-482-4521

入院時にお持ちいただくもの

入院に必要な書類など
  • 診察券・印鑑・健康保険証 
    入院誓約書・入院室料差額支払同意書(個室利用の場合のみ)
  • 実費徴収に関する同意書(費用徴収が生じた場合のみ)
  • 後期高齢者医療及び公費負担医療を受けている方はその受給者証
  • 限度額適用認定証・入院時食事療養費標準負担額減額認定証等
    (自己負担限度額の適用・食事療養費の負担減額適用を受けられる方は、認定証を提示してください。)
生活用品

着替え(パジャマ・下着類)・タオル・バスタオル・洗面入浴用具・履物(転倒防止のために滑りにくいゴム底靴など)コップ・箸・スプーン・くずかご・ティッシュペーパー・日用品など。

※お手回り品は最小限としてください。
※盗難事故防止のため、多額の現金や貴重品はお持ちにならないでください。全室、床頭台に貴重品入れが設置されていますので、各自にて管理願いますよう宜しくお願いいたします。


現在服用中のお薬について
    • 当院及び他院の分も含め、すべて持参してください。 
    • お薬手帳、または、薬の説明書も持参してください。
手術を予定されている方について
    • 準備が必要なものについては、事前にスタッフからご案内します。

病室のご案内

病室のご案内
 市住民(税込み)市外住民(税込み)
一人室 6,600円 8,800円
特別室 13,200円 17,600円

一人部屋

一人部屋

特別室

特別室

施設のご案内

1・2階は外来部門、3~5階は入院病棟です。
また、院内では、以下のサービスコーナーを設けておりますので、ご利用ください。

売店 1階正面玄関右奥(総合受付横)
営業時間/平日 9時00分~15時00分
                   土 10時00分~14時00分
 ※年末年始、ゴールデンウイークなどの連休時はこの限りではありません
ラウンジ 1階正面玄関左側(守衛室横)
自動販売機 1階ラウンジ横に設置
3階、4階、5階デイルームに設置
カード販売機、精算機 1階ラウンジ横に設置
3階、4階、5階ナースステーション前に設置
給湯器 3階、4階、5階デイルームに設置
洗濯機、乾燥機 3階、4階、5階東側トイレ横に設置
労働金庫ATM 第1駐車場敷地内に設置
公衆電話 1階放射線受付前に設置
3階デイルームに設置

入院費用のご案内

  • 入院費定期請求は、毎月1回(1日~月末締め)です。
  • 翌月の10日頃に、請求額通知書を病室へ
    お届けします。
  • 請求額通知書を受け取り後、速やかに1階総合受付前の自動精算機にてお支払いください。
  • 退院される場合は、原則退院日に精算させていただきます。
施設のご案内

診断書・証明書等について

診断書・証明書等は、1階総合受付へお申し出ください。
受付時間は原則、月曜~金曜の、午前9時~午後5時となっております。
診断書の内容等により、期間を要する場合もございます。
医師記入後の診断書のキャンセルは、お受けできませんのでご了承ください。

書類引換え時に必要なもの

患者さまご本人が受取りに来られる場合

      • 診断書交付引換書
      • 受取人確認証明書(運転免許証・健康保険証等)
      • 印鑑

患者さま以外の方が受取りに来られる場合

      • 診断書交付引換書(委任状欄へのご記入が必要になります。)
      • 受取りに来ていただく方の本人確認のための書類
      • 受取りに来ていただく方の印鑑

※患者さまが、未成年で保護者によるお受取りの場合は委任状欄のご記入は不要です。
※お忘れになった場合は、書類をお渡しできませんのでご注意ください。